そこでしか体験できない独自の楽しみ方がある大阪のセクキャバ!

白いドレス

初めてでもセクキャバを楽しむコツは?

白いハイヒール

大阪のセクキャバが初めての人がセクキャバを楽しむためにはまずはお店選びが大切です。大阪にあるセクキャバの中からポータルサイトを利用して自分好みの店を探すことから始めましょう。大阪のお店のホームページには在籍する女の子たちの写真やプロフィールが載っています。そこで自分のタイプの子を見付けてお店を決めてもいいですし、女の子を決めずにお店の雰囲気で行く店を決めても良いでしょう。大切なのは自分に合ったお店選びです。お店が決まったら早速来店してみましょう。受付で目当ての子を指名するかフリーで入店しましょう。セクキャバの醍醐味はなんといっても可愛い女の子や綺麗な女の子とお酒を飲んでお話が出来る事とおさわりが出来る事です。おさわりや女の子とのイチャイチャを目当てで来店する人がほとんどなので恥ずかしがらず楽しむのが一番です。みんな目の前の女の子に夢中なのであなたも周りを気にせず目の前の女の子だけに集中するようにしましょう。女の子へのおさわりで可能なのは胸への愛撫やキスです。胸は直接触ったり服の上から触ったり直接舐めたり出来ます。自分の上に女の子を乗せたりするのも良いでしょう。好みの女の子がやって来たらその場で場内指名をしても良いです。セクキャバを楽しむ秘訣は店内の独特の雰囲気に任せて自分の好きなように女の子との濃厚な時間を過ごすことです。

セクキャバにはフリー客ならではの楽しみ方もあります

ナイトレジャーで女の子を指名すると、大体千円から三千円程度掛かります。
好みの女の子と楽しい時間を過ごすには仕方のない出費ではありますが、大阪のセクキャバはセット料金が安めのお店も多いので、相対的に指名料を高く感じがちです。
指名料を払うことに抵抗を感じたのなら、無理をせずフリーで入店すると良いでしょう。
セクキャバは、フリーで入っても充分楽しめるお店です。

大阪のセクキャバで指名をした場合としなかった場合の違いは、接客の女の子をお店が決めると言うだけではありません。
指名しなかった場合、途中で1度か2度、接客の女の子が交代します。
オールダウンタイム制のお店であれば、その2・3人の女の子全員とお触りすることも可能です。

フリーで入った場合は交代が入るので、典型的な一人の女の子と仲良くなっていく楽しみ方は、確かにしにくくなります。
ですが複数人の女の子を順番に変えながらお酒やスキンシップを楽しむのは、フリーで入った時にだけできる楽しみ方です。
指名時とはまた違った楽しみ方をするチャンスなので、あまり余裕はないけど大阪のセクキャバで遊びたいなら、指名はしないでフリー客として入っても充分楽しむことができるでしょう。

セクキャバをよりお得に楽しむならできるだけ早い時間帯に

きれいな女性とお酒を飲むのは楽しく、それにお触りが付けばまさに格別の喜びで、大阪のセクキャバに憩いを求める男性は跡を絶ちません。
しかし折角なら、よりお得により楽しく利用したいと考える方も多いでしょう。
そう言う場合には夜も更けてからお店に行くのではなく、もっと早く19時か20時くらいの時間帯までが狙い目になります。

大阪のセクキャバは時間帯によって基本となるセット料金が変わる店がほとんどです。
大抵の店では夜中から閉店までの時間帯と、昼間から夕方までの時間帯で料金を比べた場合、同じ店でも数千円の差がでます。
また、こうした時間帯の割引は、他の割引とも併用できることが多いのも魅力です。

体を動かす仕事ではないとは言え、お店の女の子も長時間働いていれば疲れてしまいますし、早い内にお店に行けばそう言った疲れもなく、コンディションの良い状態の女の子が待っていると言うのも、早い時間に利用するメリットでしょう。
仕事の都合上、夕方までにお店に行くのは無理と言う場合でも、できるだけ早い時間帯にいけば、多少割安で利用できる可能性は高いですし、客の多くなる時間帯よりは、女の子の状態も良いはずです。
大阪のセクキャバをよりお得に楽しみたいなら、可能な限り早い時間帯に利用することを心がけましょう。